home
めざせ脱独身貴族!!運命の相手を…素敵な出会いを…運命の赤い糸探索隊

結婚相談所について

結婚相談所とは?

結婚相談所とは、「真剣に結婚を考えている」独身の男女が出会える場の提供、出会い始めからデートの仕方のアドバイス、結婚式まで相談することが出来、サポートしてくれるサービスです。

最近では、CM、広告、インターネットなどを通じてかなりの人に認知されて来ています。それに、ゲームが普及し子供の頃からゲームを相手に遊んでいて人付き合いが下手だとか、家に篭ってばかりで出会いがない。または、仕事に専念していて中々時間が取れずに出会えない。いじめが周囲で巻き起こっていた場合、輪の中からはみ出ないように標的が自分にならないように個性をださずに目立たずに無難に過ごして来た人も多いと思います。そんな人は、1:1の人付き合いが苦手な人が多い。時代的にも結婚相談所を必要としている人が多いのです。

結婚相談所にもいろいろなプランが用意され、その会社ごとに特徴があります。
お見合い形式で出会うのか、デート形式で出会うのか、それともはじめから二人は苦手だからパーティーで自分に合った人を探せるプランなどがあります。
自分に合った人を探す過程でも、インターネットオンリーで探せるところ、個人情報を厳守して営業所でしか見れないところ。年収、学歴によっては加入出来ないところ。
結婚相談所によってそれぞれサービスが違い、それによって集まる人も変わって来ます。申し込む場合、自分にあった結婚相談所をよく検討しましょう。

結婚

結婚相談所の強みとは?

結婚相談所の成約率が高いのはやはり、「結婚を真剣に考えている」独身男女の集まりの場だからです。

かっこいいし、優しいし、仕事も料理も出来る独身の男性を結構みませんか?職場に異性が居なかったり、友達にも異性を紹介してもらえなかったり、合コンに縁がなかったりと「出会い」に縁の無い方が結婚相談所に申し込むのです。そうすれば、偶然が必然となり、出会える確率が高くなるのです。

もう結婚相談所に行っているなんて知られるのが恥ずかしいとか言っている時代ではありません。

結婚相談所の男女比率

結婚相談所に申し込もうかな〜?と思った時に気になるのが会員数を男女比率。
そりゃ人数が多い方が出会える可能性は高い!と、最初は思う人が多いでしょう。

大手結婚相談所の会員数は6.000-66.000人くらいと多い。
これだけの人数と自力で出会おうと思ったら一生かかりそうだ!

男女比率は大手4社でばらばらなのだが、4:6くらいにはおさまる。
人数が多いならこれくらいの差は余り影響しない。

結婚相談所を利用する人の年齢

会員数、男女比の次に気になるのが、会員の平均年齢。
自分と同じくらいの年齢の人が多いのか?は気になるところ。

男性は30代が多く、女性は20代後半が多いようです。
男性は収入が安定し、そろそろ身を固めようかと思うのが30代なようです。
女性は30歳になるまでに結婚しないと!!と思う人が多いようです。

また、地域によって結婚する年齢に差があります。
都会へ行けば行くほど結婚年齢が高くなっています。
都会と田舎では、生活にかかる費用が全然違います。都会の方が物価が高いためその時生活するお金を維持する事が大変で、中々結婚資金などを貯めることが出来ませんし、結婚をしても妻を養っていくだけの収入を得るのは大変なことです。
後は、最近の人って貯金をしなかったり、その場の事しか考えず使ってしまう人をよく目にします。
お金を貯めていたらよく馬鹿にされたものでした。




 
2009© lifestyle .All Rights Reserved
※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。